2013年12月12日木曜日

悔しい

私はただ純粋に悔しいのである。






























前回のブログのオチにアスペルガーマサオが使われることによって


















アスペルガー吃音、ひいてはアスペルガーどもりが










つけあがってしまうということを





























ただ純粋に自らの醜い僻みである

























オチになるコンテンツ力















おもしろ顔面
















悔しい。あぁ悔しい。














































まぁ決してアスペルガーになりたいってわけじゃないけどね✩


































まさおという生き方には劣等感と理想が渦巻いて

そこに欲求もプラスされ

半分あきらめじみた憂いとなっていますね









































そんなまさおのお話はさておき












OB会が開催されましたね




















アンフィールドを作り上げてきた方々の





偉大な御力を感じましたね















その一角がこちら











































やっぱり偉大ですね


































2013年12月3日火曜日

秋学期ってなんでこんな感じなのか







どうも、あるぱかです。



秋学期ってどうしてこんなにだらけてしまうのでしょうか。



ああ、学校に行くのが辛い。。。

そんな風に思っている人は多いはず!!!








そんなあなたに、Anfield.F.Cが元気が出る写真をお届けしましょう。























真顔が面白いと言い張るペードロー。
ピンぼけが一番面白いよ!
あと、でんぐり返ししてるとき!












いつでも面白い顔のとちお!
前の方がパンチ効いてたなー笑












顔がぐちゃぐちゃのじゅんありさん。
来週の火曜日はお○ずスタイルで学校に来てくれるそう。
乞うご期待!!!笑










せいのさん。











ぎょぎょっ!えいちゃん。笑











やくべつさん。
秋でも春でも目を開けられません。
真冬が楽しみだねっ!!!!!



















ここまで、いかがだったでしょうか!!

元気やる気みなぎってきたよ〜って人!ノ

そうでもないんだけど、、、って人!ノ











どんな人でも一発で元気やる気100になるでしょう。







最後はこの人に締めてもらいましょう!!!!!!!!


ミスターーーーーー!HENGAO!!!!!!!







































中国の富裕層(イメージ)!!!!!!!






















ではでは、秋学期もあと少しっ!
寒いけれども、授業も練習も頑張っていきましょう!













すぃーゆーっ☆




2013年10月28日月曜日

新しいブログが発表されましたね




どうも~




















老害で~す






































アルパカさんのブログは

アルパカさんらしさが随所に見られよかったですね














基本いじることしかしなかった前任者に比べ









許すという選択を取ったアルパカさん










アルパカさんは優しいお方ですね

















このMMM代表はずっと私の書くブログに不満を持っていたらしく



執筆中のアルパカさんの横でずっと文句いってました






「前だったらおれブログでアスペルガーとか言われてるからね、マジ死ねよ」
















































うっせーよアスペ





























































以上煽りでした







2013年10月24日木曜日

あきさい☆2013



はろはろー!!!

みなさんこんにちは!へいっ!!!!!




ついに!!ブロガーとなってみました、あるぱかです。



機械が苦手なあるぱかさんがブログ担当していいのか、と思っていましたが

jpegへの画像変換ができるようになった今、

自分ならできる!!!という自信に満ちあふれています!笑




せっかく引き継がせていただいたので、


気が向いた時に書こうと思います!!!!!

(決して、いっぱいは書きません。でもがんばるるるんば!)



















るんばと言えば、





最近、一人暮らしでるんばを持っている人がいるらしい。
( ぺ の人)

それだけでなかなか衝撃的。。。










し!か!も!


(ぺ の人は)
るんばに名前つけてないらしい!!!!!!






普通にありえない。。。
意味わかんないよ。。。

(これちあきのTwitterっぽい!笑)









るんば持ってたら絶対名前つけて可愛がるでしょ!!






しーま(沖縄から来た人、画像参照)はわかってくれました。



さすが、しまんちゅは違うぜっ☆



























話はそれましたが、



さっそくあきさいのこと書いてみちゃうよ〜☆☆きらきら〜






あきさい、お天気にとーっても恵まれて、


イカさん、頑張っちゃったよ〜♪





イカさんは子供にも大人気でした♪







逆に子供に怖がられている人もいたね笑






でも、みんな本当に頑張っていました!!!!!!





たくさん焼きそば売ったねっ☆














今回のあきさいでは、たくさんのイエローカードが発生!




まずはこの人。

でんっ!!!!!!!!!!!!!






水泳選手!シュン!


顔が緩みすぎです。



だがしかし!
彼は、あるぱかさん的には、許容範囲の受賞!!!

なんだか微笑ましかったのでいいでしょう!!!!!!!!!








次はこの人。

ほいっ!!!!!!





きゃにゃ〜だ(CANADA)から来た、さかも〜つ!

こちらの方も2828してますね。。。


まあ、こちらもあるぱかさん的に、許容範囲であったのでいいでしょう!!!!!!







最後にこの人、、、

それっ!!!!!!



                   (画像はイメージです)
























ああ、一瞬熟女さんかと思ったけど、ゆりこだ。
そう、ゆりこです。


某先輩(ぺ、の人)の車を借りて江ノ島までドライブしたとかなんとか。。。

withももち(ゆりこの彼女、下の画像参照)!!!!!!!!!!!!!
       
             ※写真はペドロです






えええええええええええええええええ!


完全にイエロー!!!!!!!!!!!!!笑













何はともあれ、

13の頑張りにより、秋祭は大成功でした!!!!!!!





利益出まくりで素晴らしい!!

ありがとう!!!!!!







あきさい係のたつきとしょーじ!

本当にお疲れさまでした!






あきさい大成功!


13のみんなもお疲れさま(☆V☆)




最後に13を中心とした写真いっぱいのせて 

おしまいっっっっっっっ


















最後に、この写真をよく見てください!
(まーたん作)














これからよろしくお願いします。笑




2013年10月18日金曜日

セイコウ×ト×ワカレ








みなさんは11の代表が引退にあたってメーリスに投げた文章を読んだであろうか









以下コピペ


私が代表を務めている中でうれしかったことはたくさんあります。練習に参加してくれる人数が増え大ゴールを使ったゲームが頻繁にできたこと、練習試合でANFIELD F.C.っぽくサッカーを全員で楽しみながらFC.ONZE3-2で勝ったことです。












(メ・ん・)






ONZEに勝った????








メイ「うそじゃないもん!!!!」






その試合は突然始まった。
普段通りの練習ををこなしていた我々だが、代表の様子は少し違った。
合間の休憩中代表は突然ある方へと走り始めた。
私たちは目を疑った。
普段ならボールが飛んでいったとしても、張り詰めた空気に圧倒され
並の神経では足を踏み入れることのできない聖域
狭いSFCグラウンドの中で我々とは全く異なる雰囲気を放つ
そう・・・・ オンズのグラウンドである。
我々は確信した
「代表が無事に帰還することは不可能だ」
しかしFラン高校出身者は違った。
人外の精神力でオンズとの練習試合を依頼した。
我々は思った。
「またひねり潰される」






苦渋を飲んだ春休みが想起される。
我が慶應義塾大学のサッカーサークルの頂点を決める慶應カップにて我々は敗北し
大井グラウンドの芝の味を噛み締めたことを
しかし代表はどこか自信に満ちあふれている。
我々は盲目に代表を信じるしかない。






試合開始の笛が少し澱んだ空に鳴り響く。
試合序盤見事なミドルシュートが左サイドからアンフィールドのゴールに突き刺さる
以前の我々ならばこの一撃で平常心と精神力を根こそぎ奪われてしまっていた
しかしこの時は違った。
全員が思い返した。あの大井グラウンドでの敗北
大井の芝の味は知っているが、このSFCグラウンドの土の味はまだ知りたくない
我々は奮起した






前半12
高い位置でボールを奪取したボランチよしおが縦のスピードに絶対の自信を持つやっけにパスをつなぐ
右サイドを深々とえぐりゴール前へと侵入した
その刹那やっけは思考した。
キーパーも前に出ている。その横からディフェンダーも忍び寄っている。
このままシュートを撃ったとしても確立は五分五分
一点負けているという極限の状況下
一つの判断の誤りが試合全体の流れが変化しかねない
その時視線の先にぼんやりとした影が現れる
ハーフナーマイクだった。
普段はプレーとブログでアンフィの足を引っ張るあのハーフナーマイクだった。
やっけは賭けにでる
この賭けに失敗したらその先にあるのは.....
しかし長年の戦闘経験が培った動物的本能が反応する
パスを出すという選択.....
やっけは一世一代の賭けに出る.....








よしおがボールを奪った瞬間ハーフナーマイクは直感した
このチャンスを逃したらもう後はない
直近の選択肢は二つ
よしおからのパスを受けるかゴール前に詰めるか
しかしその思考すら無駄だった
よしおは瞬時にやっけにパスを出す
ハーフナーマイクは後悔した
このコンマ数秒をいたずらに消費してしまったことを
フットボールはコンマ数秒のスピードが勝敗を分ける
その後悔が逆に自分を冷静にした
ディフェンダーとの駆け引きをしながらゴール前へと詰める
そのディフェンダーがやっけの方に身体が向いた










「今だ!」
空いたスペースへと走り込む
二人の思考が完全に一致した
事前に取り決めたルールではなかったが、二人の本能が一致した。
やっけからパスが出る
ハーフナーマイクは左足をそえる
ゴールはキーパーをすり抜けゴールへといざなわれた。
試合はふりだしに戻った
.....かに見えた









我々は圧倒的歓喜に酔いしれていた。その油断をオンズは見逃さない。
さすがだった。くぐり抜けてきた死線の数が違う。彼らは敗北という二文字を拒絶する。
あっさりと二点目を献上してしまった。



崩壊寸前のアンフィのディフェンスライン
その一角を担う一平には焦りがみえる
絶対王者オンズはここが息の根を止める絶好の機会と踏み、強烈なプレスを仕掛ける
一平は敵の罠に易々とかかる
飢えた肉食獣のごとく突進してくるオンズが二人
一平の草食動物的直感が判断する
「捕食される.....
しかし草食動物は追い詰められたときにこそ本来の力を発揮する






苦し紛れに蹴り出したボールがやっけへと転がり込む
10として共に過ごした時間が目に見える形として昇華される
やっけはゴールを決めた。








2-2で前半を折り返す

代表は賭けに出る



今シーズン新規加入した新人選手を多数投入した
肉体的に衰えのあるロートルを下げ、若い13の選手を多く投入し逆転を目指す


試合はもつれると考えていたが予想は外れた

歓喜はいきなりやってきた
インターハイ出場に0.6秒足りなかった元水泳選手・しゅんが裏へと飛び出す
ダイレクトで中へと折り返し甲子園出場まであと4、5回の勝利が足りなかった元野球選手たつきが押し込み3点目を決めた
その後のアンフィールドは









をし、見事3-2で勝利を掴んだのであった。










































途中いつもとは違う書き方をしてみました


ハンターハンターをイメージしました





が、力不足でした






仕事しないけど冨樫には勝てません

































そして今回をもってブログの人であるおっきい人はこのブログを引退します










前任者とは違ったテイストで一定層にしかウケないネタを数多く放り込み



賛否両論を得たおっきい人が書くブログ







気分での更新


伝わらないネタ


最終回での迷走












色々ありましたがお付き合いいただきありがとうございました



















































でもたまには書いたりするよ
























私はいたって正常です















そして後任を指名させていただきました
























じゃなくて~
(こんな無能にはこのブログは任せられん)











!!!!!!!!!!!!!!






乞うご期待!!!!


2013年9月29日日曜日

それは完璧なエピローグ























夏合宿の終わり



















そうそれはひとつのストーリーの終焉を意味する
























11引退
















持ち前の真面目系クズっぷりと












それに比例し頭皮が薄れていく代表
















次第に更新しなくなるブログの人兼副代表

















千葉まで遠い副代表














最後までよくわかんなかった熊本県民










結局ザキヤマにはなれなかったオカマ









合宿の最後の試合のラスト5分が見せ場なIETA(こうやってかくとIKEAみたい)









アスペルガー症候群MMM







KOE






BBA




実は24才LOG(ゆうき本当どこいった)











エトセトラ!!!!
























ANFIELDを影で支えたマネージャー











それを影で支えるASADA


















出向にはお気を付けください
























そして次の代へと受け継がれていくanfield






















11は引退します







この一年間11にお付き合いいただきどうもありがとうございました


















Everything that has a begining has an end   -Matrix Revolutions







































そしてですね







このブログを書いてたブログの人も引き継ぎします




思い返せばこのブログを勤めて一年半






私がブログ担当を務めた中の最大の後悔は...































































































次のブログでいいまーーす!!!